Blogブログ

BOUQUETの最新情報、髪に良い情報、新商品の紹介

基本の洗顔メソッド

寒さに負けそう!と思ったらお布団に入ってみてください

これが冬眠です・・・こんにちは小林です

 

今回は女性が気になるお肌について書いていきます

お肌にとって毎日の習慣といえば洗顔・・

皆さん洗顔はどんな方法でされていますか?

洗顔の習慣であなたのお肌がかなり変わってきます

難しくないのでぜひ気軽に試してみましょう

<正しい洗顔メソッド4つのポイント>

  • ぬるま湯で
  • ゴシゴシしない
  • シャワーで流さない
  • すすぎをしっかり

 

まず一つ目・・

___ぬるま湯で___

とても大切なお湯の温度設定ですが、皆さんもご存知の通りお湯が熱いと肌を乾燥させてしまうデメリットがあります

顔表面の水分を蒸発しやすくしてしまいます

ですので、この場合約37℃〜39℃程度の温度(もしくは冷たすぎないお水)をオススメしています

冬は寒いからお風呂のお湯の温度を42℃くらいに設定している方が多いと思いますが、その場合はお水でぬるくしてから洗顔していくことを心がけましょう!

___ゴシゴシしない___

よく聞くワードですが、何気なくしているのが、この<ゴシゴシ>

『洗えていないんじゃないかしら・・??』『ゴシゴシした方が洗っている感じがする!』など、いろんなお声を聞きますがこれは絶対NG

泡立てたら手のひらを顔につけず(こすらず)、泡でお顔の皮脂を浮かせてあげる感覚で汚れを落としていきましょう

メイク落としも同様、摩擦させずにオイルで浮かせてとってあげる感覚で

___シャワーで流さない___

これも一番最初にお伝えしたお湯の温度に関係するのと、さらに<摩擦>が加わってしまいますのでオススメしません!

洗面台にしっかりぬるま湯を貯めて、そのお湯でパシャパシャと泡を落としていきましょう!

ここでのポイントは、手を顔につけない、とゆうこと。やはりここも摩擦を避けるためにしっかり実践していきましょう!

___すすぎをしっかり___

ぬるま湯でゴシゴシしないを実践できたら、次はすすぎをしっかりすることを心がけましょう

シャンプーやトリートメントも流し残しがないようにしっかりすすぎましょう!と以前のブログでお話ししたように、お顔の肌にも洗顔料は残してはいけません

残っている洗顔料でかゆみや赤みを出してしまう可能性があります

ちなみに僕は洗面台にたっぷりのお湯を貯めて100回数えながらすすぎを実践していました

その時は、始めて3ヶ月あたりで吹き出物が消え、女性にも褒められるような肌になっていました(20代のころww)

・・・話を戻します

 

最低限この4つの基本だけでも騙されたと思って実践してみてください!

時間がかかる作業ですが1ヶ月も継続するとお肌に変化が現れます

きっとプルプルしたお肌になっていること間違いなしです

 

余談ですが、タオルでのゴシゴシもNGですよ!

バスタイムが終わったら、摩擦をかけないように優しく拭いてあげてください(ふわっとタオルをあてるだけ)

さらには、温かいうちに美容液、美容原液、乳液などを浸透させてください

この時、化粧水は使わなくてもOKです(化粧水は皮脂の活性を弱めてしまう可能性があります)

*化粧水を使用している方は、コットンに少量含ませ3分程度の時間で保水していきましょう!

 

___最後に知ってほしいお肌の知識を1つ___

肌には大切な<皮脂>が存在します(頭皮も同様)

皮脂はお顔のツヤやハリ、または皮膚内部のセラミドなどを守ってくれる役割があります

ゴシゴシして皮脂を過度に取りすぎてしまっては本末転倒です

逆に残しすぎて(洗わなさすぎて)皮脂が酸化してしまうのも、ニキビや吹き出物の原因になります

なので・・・

前述の<ゴシゴシしすぎない><ぬるま湯で><シャワーで流さない><すすぎをしっかり>の基本の洗顔をしていれば、自身の力で大切な皮脂を守ってあげることができます

つまり、綺麗な肌はあなたの洗顔次第で簡単に変えることができるということです

自分の皮脂を信じ、未来の大切な肌を設計していきましょう!

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OPEN

 

11:00~21:00(week day)

 

13:00~22:00(Friday)

 

10:00~20:00(Saturday)

 

10:00~19:00(Sunday&Public holiday)

 

CLOSE

 

Tuesday &。。。

 

______STAFF募集中______

 

お問い合わせはこちら

🔻🔻

<BOUQUET リクルート>