Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

マスクで肌荒れしてませんか?

急に寒さが増してきましたが、もっと前にヒートテックを着ているので麻痺してます

小林です

お知らせ>昨日(11/26)から無農薬野菜が入荷しております!

今回は、サラダセット、サツマイモ、ヤーコン、小松菜、ターツァイ、春菊  の六種類です!

冬の野菜が目白押しです!

体にいい季節の野菜で免疫力をつけて年を越しましょう!

風邪ひくなよ! #急にドリフ

 

では本題に入りたいと思います

_____マスクで肌荒れしてませんか?______

今回はこんなテーマで書いていきたいと思います

秋から冬にかけて乾燥が気になる季節になってきました

この季節は、髪や肌、そして体にも変化があると思いますが、みなさまいかがでしょうか・・・

髪はトリートメントやオイルで保湿していただき、シャンプーも洗浄力の強いものは控えましょう!と以前のブログなどで紹介しております

https://bouquet-japan.com/4098/

https://bouquet-japan.com/4076/

https://bouquet-japan.com/4031/

☝️☝️☝️

 

そして今回のテーマは<お肌>について・・

 

コロナ禍において、マスクをつける習慣は今後も続きそうです、もうこれは仕方ない・・

問題はマスクをつけて肌荒れをしてしまう、とゆうところ・・・

女性は特に気にしないといけないかもしれませんね

まず、皮膚の乾燥や肌荒れの悪循環(スパイラル)を簡単に紹介していきます

  1. 気温の低下、乾燥、洗いすぎ、こすりすぎ、寝不足、過労、ストレス
  2. 肌のバリア機能の低下
  3. 外部からの刺激(化粧品、化学物質)
  4. 皮膚の炎症が起こる
  5. 角層の水分が減少してしまう
  6. 1に戻る

これを繰り返してしまい長期化して敏感肌に陥ってしまうのが悪循環の流れなのですが、この中ではマスクといえば、こすってしまう、摩擦、皮膚の炎症につながる、外部からの刺激・・・といったところでしょうか

 

マスクはどうしてもこれから必須アイテムなので、マスクをしていないときにもっと注視した方が良さそうです・・いやむしろそれしかありません

では、自宅や外出先でどんなケアをすればマスクの肌荒れを防ぐ、もしくは、マスクでの肌荒れを最小限に抑えることができるのでしょうか・・・

____バリア機能を高める_____

もうこれ1択しかないと思っています

では具体的に何をすればいいのか、書いていきます

  • 睡眠をしっかりとる
  • 保湿を十分にする
  • 優しい洗顔を心がける
  • 食事やサプリメントでビタミンなどを積極的に取り入れる

やはりこの基本的なところに尽きると思います

自分の体は、食事や生活習慣で改善できるところをしっかり見直して保っていかないといけません

つまり行動をする時間を作る、とゆうことが大切です

すぐに時間は過ぎてしまうので・・・(煽ってるわけではないですよー)

 

睡眠をしっかりとる時間を作る、保湿できる時間を作る、洗顔をゆっくりできる環境に時間を作る、バランスのとれた食事をつくる時間、食べる時間を作る

これが肌改善や髪改善にもっとも良い方法なんじゃないかな、と思っています

冒頭に紹介したお野菜もその季節ごとに免疫力を高める効果があります

ですので、ここで改めて生活習慣をみつめ出来ることから継続して進めていきましょう

 

未来の自分のお肌や髪のためにも!

 

では!

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OPEN

 

11:00~21:00(week day)

 

13:00~22:00(Friday)

 

10:00~20:00(Saturday)

 

10:00~19:00(Sunday&Public holiday)

 

CLOSE

 

Tuesday &。。。