Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

髪と眉の色を意識してみよう!

もうクリスマスのことを考えて眠れない

小林です

みなさんも感じているかと思いますが、もう11月・・・今年は早いな、と思っている方も多いのではないでしょうか

今年は100年に一度のウィルス(コロナさん)が襲ってきて、あっとゆう間に春が来てバタバタしている間に夏になって、これからだ!と思っているうちに秋になってしまいました

あっとゆう間でしたが、そう思っている間もマスクをして対策をしながら、今後もマスクをずっとしている年になりそうです

 

さて今回は、マスクで覆われたお顔について・・・

最近ではリップやグロスが売れなくなった・・と、よく耳にしますが、女性の方は特に感じているのではないでしょうか

そうです、リップやグロスなどは必要なくなってしまった(つける機会が極端に減ってしまった)んです

リモートワークや外出禁止などでメイクをする機会すらなくなってしまった、とゆうかたも少なくないんじゃないでしょうか

 

やはりこれは否めないものですし、仕方ないかなと思います

逆に、そうは言ってもメイクをしたい、しなければいけない、外出の機会が増えてきた、とゆうかたもいらっしゃることは確かです

そんな方は、マスクで覆われた顔半分以外のところはきちんとしないとですよね

となると、目や頬や眉を綺麗にしないとですよね

今回はメイクについてですが、まず眉と髪の与える印象を簡単に書いていきます

僕たち美容師は髪のバランスや毛量、くせやお手入れなどを考慮しながらヘアデザインをご提案します

カラーリングもその一つで、一番気にしないといけないのは<似合うカラー>をご提案すること

そこで、さらに大切にしているところは、眉と髪のカラー(色)のバランス

色が綺麗でも眉が暗いよね?、明るいよね?違和感あるよね?だとよくないです

もちろん髪を暗くしなくてはいけない方の場合(仕事や面接など)は、前提に眉の色もご相談しながら施術に入っていきます

この場合はその時、眉と髪のバランスが悪くなってしまっても、後日眉の色を調節していただくことをお伝えしたりしていますので、致し方ないですが、それ以外だとやはり違和感があってはダメですよね

 

眉は最近ではいろんなカラーや明るさで楽しめるようになってきました

眉のマスカラもかなりバリエーションが増えたと思います

髪の色を楽しむのと同時に眉の色で気分を変えて、さらに自分の顔や髪をアップデートしていきましょう

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OPEN

 

11:00~21:00(week day)

 

13:00~22:00(Friday)

 

10:00~20:00(Saturday)

 

10:00~19:00(Sunday&Public holiday)

 

CLOSE

 

Tuesday &。。。