Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

若い人たちの時代が来た!

最近、これからの美容師、美容業界なんかを少し考えることがある小林です

美容師の需要を高めるってことはできるんだろうか・・可能なんだろうか・・・

なんて、ブツブツ言いながら考えてたりします

 

最近では美容のネタを書かなくなってしまっている小林ですが、(美容ネタは他のスタッフがかなり細かく書いてもらっているとゆうこともありますが・・・)そこは勘弁してください

 

早速ですが美容師はこれから<感覚>や<センス>だけではダメなのかなーなんて思ったりしてます(もちろんなきゃダメ)

 

一昔は、カリスマなんとか。。。なんて多かったように思いますが、その時代は、もはや美容師バブルだったのかもしれません

こんな自分が言うのもなんですが、お客様に喜んでもらう技術はそこそこでよかったような気もします・・

もちろん接客業なので、接客もふくめて、そこも兼ねてないといけません(追伸、僕たちはしっかり技術を学んできました)

今も、もちろん技術面、接客面、その他人間性などを高めないといけません

しかし、このコロナ時代真っ只中で、考えたり、見たり、聞いたり、探したりとしていくと、完全に一昔のカリスマ的な感じはなくなっていますし、同時に<若い人たちの時代が来たな>と思ったりしてます

若い人の時代ってなに?と聞かれると、なかなか具体的に言えませんが、美容師ブームを知らない、カリスマなんとかを知らない、そして、なにより『動画や音声のコンテンツが増え、オンラインで情報を収集し、それを短時間でアウトプットできる環境が、誰にでもある』とゆうこと、でしょうか

ブログを書いてる自分が言うな!と思いますが、ブログも少し古くなってきています

 

挑戦する若者は必ず情報をたくさん持ち、そして時間を大切にして素早くアウトプットする

これが美容業界でもあるはずですし、いままさに行動を起こしている人たちもいます

楽しみでもありますし、自分のこれからの行動をどうするか、との戦いでもあります

 

上記のことはどんな業種にも同じことが言えるかもしれませんが、美容師はAIには任せられないので、ここは頑張り時です

 

と勝手に思っている小林のブログでした

がんばろ

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。