Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

みなさん、何に使いますか?未来?現在?

 

(写真は研修に来てくれた美容学生の永田くん)

 

コロナ自粛2ヶ月で感じたことPART2

先日もブログに書きましたが、経営者さんの判断の違いで、大きく分かれた美容室のアフターコロナ

これは、今後も引き続きの課題なのかもしれません

今回はコロナによって、とっても必要でとっても価値が変動してしまったお金と、みんながお金に対する意識が少し変わったのかな・・・とゆうお話とゆうか疑問です(また美容ブログじゃないんだ・・・)

 

今回、飲食店の方やもちろん他のサービス業と言われる職業の方たちの悲痛な声が続いていると思いますが、

正直なところ飲食店やその他のサービス業の詳しい状況がわからないのですが、そんな中で自分が思った疑問について書いていこうと思います

 

みなさんは、給付金の使い方は決まっていますか?

自分は・・・決まっていません(笑)

んーどうしようか・・・と悩んでいますが

美味しいご飯を食べますか?

飲食店に還元しようかな?

日々の生活費に使いますか?

こんな危機や困難が来た時の貯蓄にしますか?

様々だと思いますが・・・

正直自分は今までお金を何に使うか、とかあんまり思ってこなかったんです・・・正直なところかなり無頓着ですし、計算も苦手です

さて10万円あなたに差し上げますが、何に使いますか!!??って街頭インタビューがあったら逃げてしまうんじゃなかろうかと言うほど何にも考えてなかった・・・(まずいですよね汗)

 

でもそもそもお金を効率良く使うってことを学校で習ってこなかったなーと、ふと思いました

これは学校や専門学校などを否定しているのではないのですが。。。

まあ親が教えてくれたら良いけど、時代的には『銀行に預金しなさい!』との一点張りだったような気がします(笑)

 

で、特に疑問?だったのが、美容専門学校で<経済><経営><お金のこと>を勉強する時間があってもいいんじゃないかなって思いました・・・とゆうかなんで美容専門学校で<お金のこと>を教えないんだろうと疑問に感じました

専門職で国家資格で(特別とは思いませんが)なる職業で、さらに言うとかなりお金に関して近い立ち位置なんじゃないかな・・って

美容室を経営するには、これくらいのお金が必要でこんなやり方を駆使していく、広告やインターネット集客の費用、そして何に投資して何を節約するのか・・・こんなことを美容学校でも教えてあげたほうがいいんじゃないかなーと思いました

 

もちろん、カットやその他の技術、または管理美容、営業に関する法律、消毒など教わることは多く、もしかしたら今の美容学校はいろんな形で変わっているかもしれませんが・・・

経営に興味のある若い今の美容学生は良いかもしれませんが、現在、コロナも含め、失業、サロンの倒産などの問題も少なくありません

そんな時代に生まれた若き美容学生には、やっぱり<お金のこと><お金の使い方>なども学校の授業として取り入れたらいいんじゃないかなーーと思います

これはコロナがあったからこそ感じたんですが・・

 

日本の株を日本が買って、日本の株価があがってる・・・こんな時代ですが、未来がさらに明るい美容業界になってくれると嬉しいなと

 

ふとした疑問でしたが、みなさんもこんな疑問たまにありますよね・・

 

では!!

 

 

  1. 伊藤文子

    きちんとお金のことかんがえていらっしゃるんだなあと 感心しました
    私も若いころはいってきたものは貯蓄しなかったタイプ いま、あの時もっとためておけばと後悔してます
    こんな国だから 自分のことは自分で守る!でなくてはいけないのだな と思う今日この頃。
    若いのだから頑張って応援しています

    • bouquet

      コメントありがとうございます!!
      まだまだ続きそうなこの状況ですが、しっかり地に足をつけて頑張ってまいります!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OPEN

 

11:00~21:00(week day)

 

13:00~22:00(Friday)

 

10:00~20:00(Saturday)

 

10:00~19:00(Sunday&Public holiday)

 

CLOSE

 

Tuesday &。。。