Blogブログ

BOUQUETの最新情報、髪に良い情報、新商品の紹介

自宅でお子様カットにチャレンジするには・・

お子様のカットってみなさんはどのようにしていますか?

今回は自宅でお子様のカットをする時のポイントを少し書いていきたいと思います

 

サロンではお子様のカットを受け付けておりますが、なかなか連れてこれない、お子様がいるとゆっくりできない、カットしてもらえるかわからない・・・・などなど

たくさんの疑問や相談があります

 

確かに難しいところですよね・・

家でカットするのは大人でも一苦労だったりしますが、ましてや動いてしまう子供のカットをしようとするとなると、かなり疲労度が高い(笑)

これは自分の娘でも大変ですし、美容師でない方は余計にそう思ってしまうのではないでしょうか

 

そんな中で、今回コロナのため、家から出れない、美容室にもいけない、お子様の髪は伸び放題、とゆう方はとても多かったと思います

 

そこで、お子様のカットのポイントをいくつか

まず、<カットする時は特にブラシやコーム(くし)を使わない>

これは、いろんな意見がありますが、最初に濡らして、とかしてあげるくらいでいいかなと思います・・・なぜかとゆうと、くしでとかしている時点で時間がかかってしまうことと、思うようにハサミが使えなくなってしまうことがあるから

濡れた髪を少しとかしてあげたあとは髪を持ちハサミでカットしていきますが、この時のポイントは<髪が落ちてくる場所で切るのではなく、髪をもちあげて毛先をカットしていきます>(ハサミを縦にいれてあげると失敗は少なくなります)

頭は丸いので、髪をもちあげて切ってあげるだけで少し段(グラデーション)がつき、馴染みやすくなります

そして、美容師や理容師みたいに<指ではさまなくてもいい>と思います・・・これもやはり時間がかかってしまうのとハサミがうまく使えなくなってしまうからです

少量の髪をとってすこしづつカットしていけば安全です

 

男の子は、くしなどを使わないとできないかもしれませんが、短い髪をハサミでカットするのもリスクがあるので、無理せずバリカンなどを多様してあげましょう

バリカンも同じように少し髪をもちあげてカットしてあげると馴染みやすくなります

アタッチメントなどが付いている場合は、まず長さの長いものから試し徐々に短いものにしていくと失敗しにくいと思います

 

こんな感じで書いても実際にはとても難しかったりしますよね

なんのこっちゃってなる方も多いと思いますが・・・・そこは勘弁してください

なかなか文章では伝えにくいですが、参考になればなーと思います

 

よし、今日は娘の髪を切ってあげよ!

 

ではまた!

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OPEN

 

11:00~21:00(week day)

 

13:00~22:00(Friday)

 

10:00~20:00(Saturday)

 

10:00~19:00(Sunday&Public holiday)

 

CLOSE

 

Tuesday &。。。

 

______STAFF募集中______

 

お問い合わせはこちら

🔻🔻

<BOUQUET リクルート>