Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

雨の日のヘアスタイリングのコツ

最近は雨が降ることが多く、毎日のヘアセット、ヘアスタイリングに時間がかかることもあります

そもそも髪は湿度が高いと水分を吸収して思い通りにいかない事もよくあります

ヘアアイロンをしても一度濡れてしまえばまた広がりやクセが出てきてしまうのも皆さん経験されていることでしょう

今回はヘアスタイリングのコツ、とタイトルに書きましたが、そんなに大それたことではなく普段皆さんが使っているスタイリング剤を変えてみると意外と雨の日にいけるかも!とゆうブログです

 

前述に記載したように、髪は水分によって形が変わりそれが広がりやクセを出してしまうのですが、そこで使って欲しいスタイリング剤があります

 

女性なら、オイル系をしっかりつける

・・・これは、皆さんお気づきの通り水分を寄せ付けないようにすることが目的で、使用している方も多いかと思います

ここで、ポイントなのは、しっかりつける、とゆうこと

 

何をどのようにどれくらい使ったら良いのか、なかなかわかりませんよね

BOUQUETのおすすめは

こちら

ダヴィネス オーセンティックオイル

このオイルはしっとり感がかなりあり、しっかりつけることによって湿気をカバーしてくれます

さらに、今の質感(ウェット、ツヤ感)を簡単に表現できて雨の日にはとても役立ちます

 

そして

こちらは

BOUQUET オリジナルバター

ここではBOUQUETのものをご紹介しましたが、ご自宅にあるバター系のものでも大丈夫です

バター系のスタイリング剤もやはり湿気から髪を守ってくれるので雨の日におすすめ

もちろん雨の日以外でも使用している方は多いので、クセが気になる方におすすめ

(注:クセがなくなるわけではないので購入にはご確認ください)

 

つける量もいつもの量より多めにつけてウェットな感じを演出してください

スタイリング剤でベトベトしてしまいそうで苦手・・とゆうかたは、結んだりして雨をしのぎましょう!

 

そして

男性は、ジェル系のスタイリング剤を

男性の場合髪が広がるとゆうことはあまりないかもしれませんが、スタイリングがしにくくなるのは女性と一緒

そこで、ジェルをつかってしっかり固めてしまうことで雨のヘアセットが崩れず、かなり楽になると思います

男性の方も、スタイリング剤が苦手とゆう方も少なくないと思いますが、そういった場合は自然派のバター系のもので代用するのも良いかもしれません

自然派のものだと、ハンドクリームやリップクリームなどと同じような成分なので、スタイリング剤が苦手な方にはおすすめです

 

是非トライしてみてください

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。