Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

ヴィーガン認証グロスカラーとは

BOUQUETでも取り扱いのあるHUEグロスカラー(ヒュウグロスカラー)

グロスカラーとは、美容師の操作性を高めることと、お客様には浸透性が早く極めてアルカリ量が少ないカラー剤です

シリコンやアンモニア、パラフェニレンジアミンなどが不使用です

最近では、BOUQUETでもグロスカラーをご希望の方が少しずつ増えてきました

一つ注目したいのは、短時間で毛先に色を入れることができて、ダメージが通常のカラーリングに比べ10分の1、というところ

これは、何よりお客様にも時間をサポートできて、ダメージが少ない!

美容室に行く時、もしくは美容室が終わってからは、近くでお買い物やカフェでゆっくりと、といった自分の時間を充実させたいとゆうところにもつながるのではないかと思います

 

そして、気になるのはヴィーガン認証

ヴィーガンとは、イギリス発祥の考え方で、心身の健康や美容、動物愛護、環境保護など様々な理由で動物由来のものを一切使わない『完全菜食主義』のことを言います

衣食住全てにおいて動物性のものを極力避けます

これからはヴィーガンという言葉は新しい選択基準になっていくかもしれません

 

そんなHUEグロスカラーは、記述した通りダメージがかなり少ないですので、カラーやパーマでダメージした毛先に効果がありますし、3回に一度のペースでも今までのダメージを軽減してくれると思います

 

ぜひお気軽にご相談ください

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。