Blogブログ

BOUQUETの最新情報を発信いたします

ストレートパーマとデジタルパーマの相性

梅雨の時期は髪がまとまらない。。とゆうかたも多いのではないでしょうか・・・

湿気で広がってしまう、毛先がまとまらない、スタイリングがうまくいかない

・・・・・などなど

そこで、ストレートパーマをかけて広がりをカバーしたり、まとまりやすくしたりするかたもこの時期は多くなってきます

・・しかし、皆さんが気にしているのは、<ストレートや縮毛矯正などをしたらまっすぐになって、不自然になってしまうのではないか。。>

とゆうところ

 

そこで、デジタルパーマで毛先を丸く自然にできないか・・とゆうご質問も多々あります

結果から言うと、可能です!

BOUQUETでは薬剤的にも似たものを使用して、かつトリートメントをしながらの施術になりますので、ご安心ください

さらに薬剤の選定や、デジタルパーマとストレートパーマは熱(アイロンなど)を使って施術するので、時間や温度も調節しながら進めていくと問題なくストレートパーマとデジタルパーマを同時にかけることができます

髪質を理解し、今の長さや希望のスタイルでアフターケアもしっかりすれば、ストレートパーマとデジタルパーマはとてもよい相性と言えると思います!

ぜひご相談ください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

ONLINE SHOP